宇宙と竹のつながり、竹由来セルロースナノファイバーのセミナーが開催されました

INFO

3月16日にTHE 3RD PLACE TAKETA(旧馬場家具)にて、 西脇 毅(にしわき たけし)氏による『宇宙と竹のつながり、そして竹由来セルロースナノファイバー事業の現状と未来』についてのセミナーが開催されました。

まずは地球観測衛星の話からはじまり、衛星で竹林の分布や土壌の肥沃度など様々な情報が得られること、そして竹田をはじめ県内の林業や竹林についての話などへと進んでいきました。
最後には、竹からできるセルロースやナノファイバーについての製造過程や今後の活用方法、プラスチックの代替品になる可能性、竹田の資源と組み合わせての商品化など興味深い内容のセミナーとなりました。

参加者は講義を熱心に聞いており、質疑応答の時間には沢山の質問が投げかけられました。そして終了後には参加者の間で自然と交流が生まれていました。

今後はこのセミナーをきっかけに竹田や近隣地域に拠点を置く様々な分野の方々のさらなる交流を生み、新たな事業が展開していくことを期待しています。

■講師 西脇 毅:株式会社おおいたCELEENA代表取締役CEOであり、大分大学認定研究チーム「BURST」認定グループ「おおいた竹取物語オープンイノベーションセンター」メンバーでもある

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。