うどん近江 (久住)

LOCAL

久住高原へ上る国道442号沿いにある「うどん近江」。
もともと店主のご主人が滋賀県の近江八幡でお寿司とうどんのお店をされていて、その出汁を引き継いで店主こさみさんがご両親の住まいのあったこの地にお店を出されました。

鰹と昆布からとったしっかりとした関西出汁のうどんを食べることができます。
お店に入ったらまず、注文したいメニュー札をとって先に代金を支払います。

そして、地元農家さんより仕入れた季節の野菜を使ったおばんざいプレートと、ごはん、漬物、お茶、お水などはセルフサービスでお好きな席へ。

週末のお昼時は仕事のお昼休みの方や、久住を通る旅行者などが続々と入ってきて満席になることが多いですが、一人で手際よくうどんを出してくれます。

一番人気の親子とじうどん。とろとろ濃厚な卵と、地元で仕入れるぷりぷりの味わいのある鶏肉がうどんと絡み、体もあったまります。

こちらは肉うどん。+100円で大盛りにできます。(写真は大盛り)

席も増設され、窓からは久住山が見えます。山を眺めながら温かいうどんを召し上がってみてくださいね。

*********************
うどん近江(おうみ)
大分県竹田市久住町大字久住5719-1
TEL: 0974-70-5805
■営業時間 金-火  11:00-15:00
■定休日  水・木
*********************

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。