たけたんでんき

 

電力の自由化により自治体が主体、あるいは、支援をしながら地域内に電力を販売する新電力会社が全国で誕生しています。

まちづくりたけた株式会社でも、これまで市外に出ていた電気料金を、少しでも地域内に循環させることで経済の活性化を図りたい、また、電力事業により得た利益を市民サービスに還元したいという思いから、竹田市の政策としての支援の下、この事業に取り組むこととなりました。

未来に向けた地域作りに貢献するための事業基盤づくりとして、まずは法人様向けのサービスから業務を展開しています。

今後、豊かな資源を利用した自然エネルギー発電事業で生まれる「竹田産電気」を多く扱うことで、安心安全な電力の供給ができる体制を目指してまいります。

 

私たちが提供する「たけたんでんき」は、ビジネスパートナーである福岡県みやま市のみやまスマートエネルギー(株)(事業登録番号:A0155)から供給されています。

みやまスマートエネルギーが供給する電気は、九州の豊富な自然エネルギーを取り入れ、地産地消率が高い電気です。

将来は、私たちまちづくりたけたも、みやまスマートエネルギーのように、自社で電気を仕入れて、販売する電気小売事業者を目指しており、それが実現する際はできるだけ多くの竹田産電気を仕入れたいと考えています。