About

コーポレートアイデンティティ

 

“ コーポレートロゴ ” 注釈

アグル(英語表記)


 

 

きっかけ 
160社

まちづくりたけた株式会社は、全国で160社ある、まちづくり会社との差別化を図るべく、
また竹田市民の皆さんから親しみを持ってもらえるように、ニックネームを持つことにしました。

 

 


 

 

\ニックネームは大分の方言で、/

アグル

それは、弊社が大切にしていきたい、提供していきたい2つの気持ち、
to give”  と“raise up”を表現しています。

to give(あげる)

人に何かを「あげる」ことを「あぐる」と言います。

raise up(上げる)

上に何かを「上げる」ことを「上ぐる」と言います。

 

 

 

ポジティブかつ、響きのいい言葉で、

日本全国に向けて大分らしさを。竹田市民に向けては親しみやすさを。

アグルの説明

 

まちづくりたけたは、竹田の経済、雇用、観光、

そして町の人の気持ちをグイッと『上ぐる』会社でありたい。

 


そして、竹田の町が、もっともっと思いやりの心、
おもてなしの心を人に気前良くハイッと「あぐる
町になればという願いを込めています。

 

 

 

 

アグル

 


 

そして・・・

—英語表記について—

「aguru」「crew」

アグルのローマ字表記「aguru」と、

乗組員・仲間を表す「crew」の英語を組み合わせて「agrew」表記します。

 

 

 

 

 

 


〈参考サイト〉
コーポレートアイデンティティとは?
奥豊後の方言