古町kittoとは

古町kitto_rogo のコピー

竹田市中心市街地の中に在る「古町通」。

まちづくりたけた株式会社は、豊後竹田駅から竹田の中心市街地へと真っ直ぐ伸びた“古町通り”に在ります。 駅から徒歩5分。昔は、歩けば人と肩がぶつかるくらいの賑わいだったそうですが、今日では都市構造の変化による人口減少や都市機能の衰退といった要因により、昔と比べてさみしい通りになってしまいました。しかし、時代の変化を受けながらも尚、毎日シャッターを開け続けているお店も数多く残っている通りでもあります。

古町kittoの由来

実は「古町」という通り名は昨今ではあまり使われなくなったそうですが、「まずは古町通りから賑わいを取り戻す」。
そんな私たちアグルスタッフの断乎とした気持を保つため、賑わいのあった時代の名を敢えて使うことにしました。 私たちは、町のひとが「昔は良かった」と懐かしみの意を込めた言葉をポジティブな言葉へ変えていきたいと思っています。 この場所から「きっとうまくいく/きっと楽しくなる」といったイメージを連想させていきたい。 そんな思いから「古町kitto」と名づけました。